コスメの知識

IPSコスメティックス

コスメティックスは保湿力で選ぶ

肌ケアをする際の最も大切なポイントとして挙げられるのが保湿です。
なぜならお肌の水分と脂分のバランスが崩れる事によって肌トラブルが発生し易くなるからです。

乾燥は肌を敏感にし、トラブルの原因となるのです。
また、トラブルを悪化させてしまうこともあります。

乾燥によるトラブル

乾燥が引き起こしてしまうトラブルといえば、代表的なものがしわ。
しみや色素沈着の原因にもなります。また、ニキビの原因も実は乾燥が関係しています。

1年を通してお肌の乾燥には注意しなくてはなりません。
その為にもしっかりとお肌に水分を与えてあげる必要があるのです。

そこで必要になるのがコスメティックスである化粧水ですが、化粧水は保湿効果の高い物を選ぶ事が大切です。
巷には沢山のコスメティックスがありますが、それぞれによって当然効果は違っていますので、
効果的な肌ケアをする為にもコスメティックス選びが重要になります。

保湿効果の高い化粧水としては、ヒアルロン酸やプラセンタなどが含まれている物が挙げられます。
そういった成分は水分を与える力や水分を維持する力が強く、お肌に潤いを持たせる事ができます。

また、肌に含ませた潤いを逃さないためにも、その後しっかりと乳液やクリームを使いましょう。

スキンケアで対策

肌のベタつきを嫌って使わないという人がいます。
ですがどれほど大量に化粧水をつけても所詮は水分です。
蒸発してしまうのです。その蒸発の際に肌の水分を奪ってしまいます。

ですから水分を閉じ込めるという意味でも乳液やクリームが必要なのです。
また、それでも乾燥が気になるという人は、化粧水の前後に使うアイテムを工夫することも必要です。

化粧水の浸透をよくするブースター美容液やオイルを使うという方法です。
コスメティックスは肌質に合う物を選ぶ事も大切です。

肌質に合わない物を使う事で肌荒れ等のトラブルを起こす事もありますし、
肌質に合わないと効果的な肌ケアもできなくなりますので注意が必要です。